ViroQuest Corporation 株式会社バイロクエスト

HOME >> EastCoast Bio社製 Sea-Block


EastCoastBio logo
EastCoastBio SeaBlock


SeaBlock™は養殖魚の血漿より作成された製品で、各種分析においての交差反応性の問題を解決すべくBSA等に替るブロッキング試薬として、 EastCoast社において独占的に製造され利用されている製品です。

SeaBlock™ はELISA、ウエスタンブロット(Western-Blot、WB)、ラテラルフローアッセイ(Lateral Flow assay)において、優れたブッロキング試薬です。
SeaBlock™ は養殖魚の血漿由来の独自成分を配合しており、高感度を必要とするアッセイ系のシグナル/ノイズ比(S/N 比)を最適化します。

厳密な管理に基づき製造されるSeaBlock™ は、哺乳類の抗体と相互作用しない魚由来タンパク質を利用しています。
また、抗体の非特異的結合を低減し、 バックグラウンドノイズの原因となる大きなタンパク質の凝集を抑制します。

低い交差反応性

哺乳類と魚類が系統分類上離れた生物種のため、SeaBlock™ には多くのアッセイシステムで使用される二次抗体と交差反応するタンパク質を含まず、低い交差反応性を示します。 特に抗哺乳類IgG抗体と抗DNA抗体及び、抗BSA-ハプテン抗体に対して交差反応性が非常に低くなっています。
また、SeaBlock™ にはIgG が含まれていないため、プロテインA対しても交差反応性を示しません。これらにより、実験結果をよりクリアにすることができます。

高感度

哺乳類の血清のように、SeaBlock™ には抗原性をマスキングすることなく非特異的結合を防ぐ関連タンパク質が含まれています。

利便性と費用効率

SeaBlock™ は特定のアプリケーションに対して、事前に調製されているため、使用前に調製する必要はありません。 厳密な管理に基づき製造されるため、信頼性の高いブロッキング試薬としてロット間において優れた一貫性を示しています。
また、SeaBlock™ は2‐8℃で容易に保管できます。 さらに、より低い温度で保管された試薬と共に使用した場合、SeaBlock™ は優れたタンパク質安定剤となります。

EastCoastBio SeaBlock

SeaBlock™  製品リスト

製品名 製品番号 容量 主な用途(および特性)
SeaBlock with PBS PP81 500ml ELISA, WB
(ELISAのブロッキングバッファー用に調整されています。 1:1~1:50まで希釈が可能で、利用目的に応じたS/N比の調整ができます。)
SeaBlock with Tris PP81-Tris 500ml ELISA, WB
AquaBlock PP82 500ml ELISA, WB, Chemiluminescence Assays
(ブロッティング用メンブレンに添加することで非特異的検出(染色)を減少させます。)
SeaBlock Serum Free with PBS PP83 500ml Nitrocellulose in Lateral Flow
(ラテラルフロー法のニトロセルロース膜への使用のために特別に調製されています。血清、血漿フリーのブロッキングバッファーです。)
SeaBlock Serum Free with Tris PP83-Tris 500ml Nitrocellulose in Lateral Flow, EIA, WB
SeaGrow JJ80 10ml X 3 Zebrafish Cell Culture
(ゼブラフィッシュモデルを利用した反応系やセルカルチャーへのご使用に最適です。)
保存温度 -70℃



ページの一番上へ戻る
お問い合わせはお気軽にこちらまで