ViroQuest Corporation 株式会社バイロクエスト --- Asterand Bioscience

HOME >> Products List >> Asterand Bioscience

Asterand Bioscience

Asterand Bioscience logo

Asterand Bioscience社は、高品質なヒト組織およびヒト組織に関連した創薬のための受託・研究開発におけるリーディング・グローバルプロバイダーです。
ターゲットの同定から化合物評価や薬物安全性にいたる創薬開発研究を加速するため、製品とサービスの提供に注力しております。

Asterand Bioscience 生物検体 Asterand Bioscience 生物検体受託サービス Asterand Bioscience 研究開発サービス



Asterand Bioscience 生物検体 Asterand Bioscience Logo
Asterand Bioscience XpressBANK Asterand Bioscience 組織由来製品 Asterand Bioscience Cell Lines Asterand Bioscience Human Primary Cells Asterand Bioscience Tissue Microarrays Asterand Bioscience ProCURE


Asterand Bioscience XpressBANK
XpressBANK™ BioRepositoryは、様々なサンプル形態のヒト組織検体のバンクです。
悪性腫瘍、呼吸器疾患、消化器疾患を中心に、様々な疾患、部位の検体を取り揃えています。
全ての検体について、Asterand Bioscience社の認定臨床病理医委員会がIRB承認、同意取得、臨床データのレビューを行い、組織、診断および検体の品質について確認しています。
Asterand Bioscience社の検体は、製薬およびバイオテクノロジーの研究をサポートするために使用されています。
また、IHC、ISH、FSH等と共に使用するのに適しており、分子診断、医薬品開発、ターゲットバリデーション、新規バイオマーカーの探索に使用されています。
検体のタイプ
FFPE: 標準的な組織フォーマット
Asterand Bioscience社のSOPに従い作製したホルマリン固定パラフィン包埋組織
Fresh Frozen: 切除された組織を、急速に凍結し作製
Biofluids: 正常および疾患状態の全血、血漿、血清、滑液
尿、痰、口腔細胞も利用可能 ---- カスタムも可能

組織セット

 同一ドナーから異なるフォーマットで提供された検体サンプル(組織/体液)のセットです。

Mirrored Pair: 新鮮凍結組織サンプルとホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)組織サンプルのセット。
腫瘍部位からの切除片は2つの検体がミラーリングするように採取されている。
Matched Pair: 同じ腫瘍から採取された新鮮凍結組織サンプルとホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)組織サンプルのセット。
Quad Set: Mirrored PairまたはMatched Pairと関連する体液を添付したセット品。



Asterand Bioscience 組織由来製品

不死化細胞株(Immortalized Cell Lines)
乳房、前立腺、血液等の腫瘍組織から直接誘導された不死化細胞株で、がん細胞の増殖研究に有用です。
全ての細胞株について臨床データの提供が可能です。
全ての細胞株は、厳格なプロセスによって品質管理されています。
細胞株は、1×106 /アンプルにて凍結保存されています。
Asterand Bioscience OncologyCellLines

ヒト由来初代細胞(Human Primary Cells)
シングルドナー由来で正常および疾患組織の両方から単離されています。
全てのドナーと一次単離した細胞についての病理学的な臨床データの提供が可能です。
標準的なヒト病原体、無菌性について確認しています。
初代~第2継代で提供され、10回以上の細胞分裂での再現性を確認しています。
組織マイクロアレイ(Tissue MicroArray [TMA] )/ Forvantage™
FFPEまたは新鮮凍結の組織サンプルの核が含まれており、ハイスループットのタンパク、DNA、RNA解析が可能です。
免疫染色(IHC)、in situ hybridization(ISH)にも対応可能です。
専門の病理学者により組織型が確定され、かつ、IRBの承認の下に同意したドナー由来組織を使用しています。
Asterand Bioscience社の組織マイクロアレイは現在3つの標準フォーマットで提供されています。
Core4Onc Array:120例以上の乳癌、前立腺癌、肺癌および結腸癌由来の組織と正常組織。
CoreNorm Array:3人のドナーからの採取した36正常組織からなるFDA組織交差反応性パネル。
CoreOnc Array:12種類の腫瘍タイプと正常コントロール、72の特徴的なサンプル。
fCoreFDA Array:3人のドナーからの採取した12組織(非罹患)をそれぞれ含む3分割のアレイ。
Forvantage™ の組織マイクロアレイの利点
・新規薬物標的、バイオマーカー探索のための大規模なサンプルセット
・DNA、RNAまたはタンパク質等の分子に基づく新規薬物標的の探索・発見
・ハイスループットによる時間効率の向上
・病理学的に保証された組織による優れた精度と再現性



Asterand Bioscience ProCURE
Asterand Bioscience社のProCURE™サービスにより、幅広い疾病カテゴリーにおける研究上の個別の要求事項に応じて、ヒト組織及び臨床データを収集することができます。
サンプルは、複数の保存形態で、あるいは新鮮な非保存生物検体として御提供します。
このサービスにより、Asterand Bioscience社は、クライアントの実験デザインの最も適した方法で採取したヒト組織、体液および付随する臨床情報を提供しております。
他に類をみないネットワーク
Asterand Bioscience社 は、他に類をみない80以上 の協力ドナー 機関との グローバルネットワーク を通じて 、 ヒト組織を提供しております。
この幅広いグローバルネットワークとヒト組織研究の専門知識を持ち合わせていることにより、 Asterand Bioscience社がクライアントに他ではできない優れた最適の検体提供を可能にしています。
幅広い検体のフォーマット
Asterand Bioscience社の協力ドナー機関は、様々な検体フォーマットでの良質の検体収集に熟練しています。
通常ドナー検体は下記となります。:
組織、血清、プラズマ、末梢血単核細胞(PBMCs)、骨髄単核細胞(BMMCs)、尿と痰。
フレッシュな採取検体は、短時間でお届けすることも可能です。
検体は急速冷凍やホルマリン固定でも提供可能です。
広範囲の疾病関連検体の提供
Asterand Bioscience社の協力ドナー 機関では、ノーマルドナーに加え、腫瘍学/代謝/自己免疫/免疫学/炎症/呼吸/検死/皮膚科学/治療領域関連のドナーも含まれています。
新しい治療領域にその範囲を広げるため、常にネットワークの拡充に努めています。
秀逸のサービス
ProCURE™のカスタムサービスは通常下記を含みます。
 ・コレクションプロトコールの開発/作成
 ・患者のインフォームド・コンセントフォームの開発/作成(必要に応じ)
 ・IRBサブミッション (あるいは類似の)(必要に応じ)
 ・消耗品、装置、そしてトレーニングの提供
 ・プロジェクトマネージメントとロジスティクスコーディネーション
 ・サイトモニタリング
ページの一番上へ戻る
お問い合わせはお気軽にこちらまで

Asterand Bioscience 生物検体受託サービス Asterand Bioscience Logo

Asterand Bioscience社では、お客様の研究をより良く推進するための多くの支援サービスを提供しています。
高度な研修を受けたPhDサイエンティスト、サイエンティスト、認定組織学者、認定臨床病理医委員からなるチームにより、ご要望に応じた委託研究とコアサービスを提供しています。

組織病理学サービス

免疫組織化学

カスタムの組織マイクロアレイ(Frozen and FFPE Tissue, Cell Lines)

初代細胞単離および培養

分子病理学サービス

ページの一番上へ戻る
お問い合わせはお気軽にこちらまで

Asterand Bioscience 研究開発サービス Asterand Bioscience Logo

Asterand Bioscience PhaseZERO
約20年間にわたり、Asterand Bioscience社は御客様との共同研究によって薬剤ターゲットや候補治療法の効果的な選定を推進しており、 多様な前臨床のドラッグディスカバリーサービスのご提供により、最も高い臨床的成功を収めてきました。

ターゲットおよびバイオマーカーの検証から、ヒト組織を用いたアプローチにより有効性および安全性に関する候補薬剤の効果特定に至るまで、 Asterand Bioscience社は高品質の実験デザイン、実施、データ解釈および報告サービスをお客様に提供しています。

それぞれのプロジェクトは専任のサイエンティフィックプロジェクトマネージャによって運営され、お客様ごとのご要望に応じてカスタマイズしております。
また、Asterand Bioscience社の専門領域である、高品質かつ豊富な情報を伴う疾病および非疾患ヒト生物検体の採取と調整により、更にプロジェクトを強化しております。


サービスの概要

ターゲットとバイオマーカーのバリデーション
・遺伝子発現解析(qRT-PCR)
・遺伝子とタンパク質の局在解析 (IHC, ISH, FISH, autoradiography)
化合物評価と安全性
・2Dと3Dでのプライマリーセルベースアッセイ
・組織交差反応性試験(GLP and non-GLP)
選択可能なサポートサービス
・組織マイクロアレイのカスタム製作(frozen and FFPE tissue, cell lines)
・遺伝子変異解析(including KRAS, EGFR, Her2を含む)
・レーザーマイクロダイセクション(LCM)
・プライマリーセルの単離と培養

ページの一番上へ戻る
お問い合わせはお気軽にこちらまで